生まれ変わった新型「ヴォクシー」の特徴

2014年1月20日に発売になった新型「ヴォクシー」。

トヨタの意気込みが感じらる、新しいヴォクシー。
さらに魅力的になり欲しくなった人も多いと思います。

そのコンセプトは、
「Fun(快適性)」
「Utility(使用性)」
「Nenpi(燃費)」
を高次元で融合する「Spacious FUN Box」
次世代のスペースミニバンがテーマとなっています。
1
軽自動車市場において主流になりつつある
限られたスペースを極限まで追求する
「スーパーハイト系」を実現したミニバンになりました。

ユーザーの細かな不満点を解消して
燃費、乗り心 地、使い勝手を徹底改善。

燃費の悪さがユーザーからの不満としてあがっていましたが
その燃費の悪さも新型で改善されていることが期待されますね。
2
2-3年落ちのヴォクシーでも
グレードによっては新車と変わらない位の本体価格で買い取りも期待できますので
数年後の買い替えなどを検討している方にも候補にいれてほしい車です。

もともと大人気の車ではありますが
この新型発売でさらにファンが増えそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>