パッソのマイナーチェンジでどう変わった?

小型車「パッソ」がマイナーチェンジされましたね!!

燃費性能はガソリン1リットル当たり27.6キロメートルで
人気のライバル車である三菱自動車の「ミラージュ」を抜きました。
1
軽自動車を除くガソリン車では
ついに国内トップへと躍り出ました。
価格は109万8655円からです。

ハイブリッドシステムはガソリンエンジンと比べて燃費はいいですが
開発や製造にかかるコストがかさむのでその分販売価格も高いです。

たとえば、トヨタの小型ハイブリッドカー「アクア」
燃費がガソリン1リットル当たり37.0キロで174.8万円。
2
それに対して、マツダのデミオの燃費は
1リットル当たり25キロとアクアに劣りますが
価格は138.8万円と安いのです。

やはり購入時には車体価格の値段はとっても重要ですよね。

マイナーチェンジといえども
「エンジンバルブのバネの巻き数にもこだわるなど、小さい改善を積み重ねた」
との自信が見られます。

ハイブリット車人気が続きますが
燃費と価格差のバランスを考えると、必ずしもハイブリッドが
最善の選択ではない場合もあるといえそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>